「たたら製鉄」。それは、日本で千年余にわたって受け継がれてきた伝統的製鉄法です。
古来人々は、山や川、海から採れる砂鉄を木炭の火力を用いて製錬することで鉄を得てきました。先人達はこうした製鉄法に様々な改良を重ね、日本独自の製鉄法までに昇華させました。その日本固有のたたら製鉄の国が唯一島根県に残っています。
この講座は、歴史や文化に関心をもつ学生や社会人に、現地に滞在しながら鉄づくりの記憶を残す異空体験を体感していただき、そこで得た知識や感動を広く伝えていただくことを念じて企画するものです。